結プランニングWEB
資料請求はこちら
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

十二単ウェディング,結プランニングブログ

挙式は岡山で由緒ある吉備津彦神社での神前式でいかがですか。
十二単で神社での挙式は和装とはまた違った華やかな和の挙式です。
髪型から着付けまで専門のスタッフが心を込めてサポートしています。
  
束帯の着付けは太刀もお付けいたします
0

    束帯着用の折は太刀(たち)をお付けいたします

    平織(ヒラオ)お付けいたします

    結プランの太刀です

    | - | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    束帯のお話の続き 下重ね(したがさね)
    0

      束帯の後姿です

      束帯の後ろ姿です

      お尻から長い布が下がっています

      その方の位により長さが違います が もちろん長い方が 偉い方です(10メートル長さの偉い方もいらしたようです)

      宮中とか・お屋敷とかでは 引いて歩いたいたようですが さすが外は歩けません

      歩く時は下重ねはたたみ 石帯に引っ掛けていました

      石帯(せきたい)

      石帯です これを身体に巻き長い下重に掛けて処理します

      束帯の後姿

      このようにして歩きます  カッコイイでしょう

      吉備津彦神社での挙式のお客様です

      結うプランの下重の長さは4〜5mです

       

       

      | 十二単 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      束帯の 袴は2枚付けます
      0

        束帯の袴赤(1枚目)

        2枚の袴を着けます

        赤が先です

         

        束帯袴白(2枚目)

        2枚目のはかまをおつけします

        不思議な袴です 着付けにはくるぶし あたりで着付けします

        | - | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        束帯の下に着るオレンジ色の単の着物です
        0

          束帯の下に着ます

          束帯下に着るオレンジ色の単の着物です

          身体より大きな着物です

          襟元と袖が表の見えるだけですが とても 鮮やかで 着付けには 気を付けてキッチリ着付けいたします

          単の襟元です

          襟元のしあげは糊で巻きつけられて特殊なお仕立ての着物です

          | - | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          男性の最高の衣装束帯輪無唐草
          0

            束帯

             輪無唐草・・・束帯の柄に名前です

            時は経っても平安時代から 束帯は輪無唐草という柄

            輪無唐草

             

            | - | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            吉備津彦神社の十二単挙式
            0

              吉備津彦神社の十二単挙式

              十二単挙式には吉備舞付き

              吉備津彦神社の十二単挙式

              吉備舞は神様に奉納

              十二単挙式には吉備舞が付いてます

               

              | 十二単 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              吉備津彦神社での十二単挙式
              0

                吉備津彦神社の十二単挙式

                十二単参進

                束帯・十二単を身にまとい本殿へ

                十二単挙式 束帯・十二単をみにまとい本殿へ参進です

                | - | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                吉備津彦神社の十二単挙式に歩まれている新郎・新婦です
                0
                  十二単挙式が始まります
                  親族の前を巫女先頭に歩まれてひな壇進まれます

                  巫女先頭にひな壇に進まれています
                  ひな壇に進まれました
                  ひな壇に着座です
                  これより挙式が執り行われます
                  挙式時間約40分間 (事前に挙式のリハーサルをいたします)
                  お二人はひな壇に上がられた後向かい合っての挙式になります 



                   
                  | 十二単 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  吉備津彦神社での十二単撮影です
                  0
                    吉備津彦神社での十二単撮影
                    本殿南側で束帯と十二単です
                    髪はたれがみです
                    | - | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    橘を水引で制作してもらいました
                    0

                      橘(たちばな)の花を水引で制作してもらいました
                      橘は柑橘系の木で年中緑で永遠の命と言われ 
                      お雛様の段飾りの寝殿横のかざられていますが
                      今はあまり見ないようです
                      橘の花」を水引に創っていただぉました
                      | - | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |